保育士の女性とセフレになって感じたこと|ゆるふわじゃなかった

出会い系で出会った保育士とエッチを楽しむ

東京都台東区 29歳 会社員 男性 A.T

保育士の女性とセフレになって感じたこと|ゆるふわじゃなかった

ある日の休日、何もすることが無かったので、出会い系で遊ぼうとアクセスしました。何回か使用して失敗もあったのですが、なぜかうまくいく気がしていました。

 

掲示板を覗いてみると「今日、暇している人いませんか?」というメッセージを見たので早速誘ってみることしました。すると、すぐに返答が来ました。

 

あー、ちゃんとプロフィールを見ておけばよかったと思っていたのですが、好感触と性欲が先行してしまいメッセージのやり取りが始まりました。名前は沙織さんと言い、プロフィール欄に記載されている職業を見てみると28歳の保育士さんでした。

 

保育士さんはストレスが多い職業というイメージが湧き、ひょっとしたら行けるのではと思っていました。

 

趣味も僕と同じ読書ということで会話も弾み、ご近所だったということでその日のうちに会うことになりました。上野で待ち合わせをし、軽くお茶をすることを約束しました。

 

約束の10分前に到着をした僕は今か今かと待ちわびていました。2〜3分後、沙織さんがやってきました。ショートヘアの薄いブラウンの髪型がとても可愛くプロフィールでは顔が写っていなかったためわからなかったのですが、広瀬〇ずさんを少しぽっちゃりとさせた顔立ちをしていて心の中でガッツポーズをしました。

 

あいさつもそこそこに約束していたお茶でも行こうとすると、「ちょっと夕方も過ぎた頃なんでお酒でも飲みませんか?」と沙織さんの方から飲みに誘ってくれました。まずはお茶からと思っていたので願ったりかなったりでした。

 

「私すごくお酒が好きなんで〇〇さんと行くのがすごい楽しみです!」
こんなことを初対面の女性から言ってくれるなんと夢にも思っていたので、気分がすごくよくなってきました。予定とは違っていたので大衆居酒屋でも良いかと聞くとOKの返事が来ました。

 

店内に入り2人でビールを注文し待っている間も談笑していると、男性が保育園の園長先生だけで全く出会いが無いとのこと。初めて出会い系を使ってみて不安だったが僕でよかったと言ってくれました。

 

ビールが来て乾杯をするとすかさず飲み干すほど豪快でした。

「本当にビールが好きなんですね!」
「ビールも好きですけどお酒全般好きなんですよ!」
「せっかくだから好きなもの頼んでくださいね!」
「ありがとうございます!じゃあ…」

 

どんどんとお酒が進んでいく沙織さんに圧倒されていました。お酒が進むにつれて普段仕事で溜まっている愚痴があふれ出てきました。

 

もっと趣味の話とかをさぐりさぐりするのかなぁと思っていたんですが、お酒が入っているのかトークが止まりません。

 

店内に入って約2時間が過ぎようとしていました僕はここでサイトの掲示板を見ていたことを思い出し、今日はいける気がすると確信しました。

 

しかし、沙織さんを見ているとお酒をたらふく飲んでいるのに、全然酔っぱらっていません。沙織さんはお酒にめちゃくちゃ強かったのです。

 

酔わせてどうこうしようとか思っていなかったのですがさすがに想定外でした。ここで終わったら男が廃ると感じた僕はお店をでると少々強引に手をつなぎました。
「今日はまだ時間ありますか?」

 

そう尋ねるとコクンとうなずく沙織さん。「飲んでいる間もいつ誘ってくれるのかなぁって思ってましたよ。」

 

にやつきが止まらない僕に沙織さんは頬を人差し指で突いてきました。可愛くて仕方なく今でも思い出すだけでどきどきします

 

その後当たりのホテルに入って部屋で少しくつろぎ双方シャワーを浴びるとベッドで横たわりエッチをしました。

 

お酒を飲んでいたころとは違い乙女の部分を出してくる沙織さんに僕は終始メロメロとなってしまいました。いつもよりも早くいってしまったのですが、沙織さんが優しく「大丈夫だよ、休憩したらもう一回できる?」と言ってくれました。

 

子ども好きで家庭的なイメージでお付き合い

その後、定期的に合うことになり、セフレ以上恋人未満という不思議な関係になりました。酔ってないときにはなぜ保育士さんになったのかを聞いてみると、昔から子供が大好きで学生時代から保育士になると決めていたとのことです。

 

そんな彼女がとても可愛らしく、家に招待されたときは手料理までふるまってくれとても家庭的に感じていました。味も惜しくてとてもやさしい味がします。

 

言葉遣いと仕草がボーイッシュだった

だんだんと仲良くなっていき、最初は丁寧に敬語で話してくれていましたが、フランクな関係になってくると言葉遣いがボーイッシュになってきました。沙織さんは3人兄弟の末っ子で2人ともお兄さんがいるとのことでした。

 

兄2人に嘗められてはいけないと思い勝気で言葉使いも女の子っぽい仕草を極力避けて来たそうです。思春期になってもその癖が治らず、仕草までボーイッシュになってきました。

 

僕は沙織さんのエロい体つきを知っていたのでそのギャップにはまっていました。

 

セックスも男のように激しいセックスだった

セックスもどんどんと変化してきました。今思い起こせば、沙織さんとの最初のセックスは、まったりと過ごしたものの何回もやった覚えがあります。お酒のせいであまり覚えていないのですが起きたときに沙織さんが
「すごく楽しかったよ。」と言ってくれたことは今でも鮮明に覚えています。

 

お家に呼ばれたときは確かに家庭的な雰囲気を出してくれるのでついつい甘えてしまうのですが、いざセックスになるとそのギャップに驚かされます。ムード作りは沙織さんから始め、キスは触れるのではなくまるで食べられるように舌に吸い付き、常に涎もだらだらにして最初から僕のペニスをフル勃起させてきます。

 

強烈なディープキスの後は、舌と指を使って左右の乳首を責めてくるのですが、右の乳首と左の乳首の攻め方が全然違い常に声が出てしまうのです。片方をゆっくりと責めていると思っているともう片方の乳首をガンガン責めてきます。

 

激しさと、まったり両方の乳首責めができるのはなかなかいません。あまりにもテクニックがありすぎてなぜそんなテクニックがあるのか理由も聞けないくらい頭が真っ白になります。乳首でそんなに責めてくるのですからフェラチオも当然気持ちがいいです。

 

ディープキス同様にペニスを責めるのですが、僕とセックスを繰り返していくうちに僕のペニスの感度を理解し、イクぎりぎりで寸止めを繰り返すというハードなプレイにくたくたになりそうでした。

 

ガンガンと男のように責めてくるセックスに答えようと僕も今までまったりセックスが好きだったのですが沙織さんを満足させようと日々イメージを繰り返していました。沙織さんは責めも受けも好きなのでとにかく痛くしないように気を付けていると
「もっと激しくお願い」とせがんできました。

 

責めの時も受けの時も激しさを求める沙織さんのセックスにどっぷりとはまってしまったのです。

 

激しいピストンが好きな獣ちゃんだった

保育士の女性とセフレになって感じたこと|ゆるふわじゃなかった

挿入タイムに入ると激しさを増してきます。とにかく激しいのが好きな沙織さんのペースになかなかはまらなかったのですが何回か沙織さんとセックスをしていくと沙織さんの求める激しさについてこれるようになりました。

 

とくに圧巻なのは騎乗位です。ややぽっちゃりのボディをしているにもかかわらず、腰の動きに独特のリズムを加えて、激しいピントンがたまりません。正常位やバックの時に手を抜こうものならば
「動いてくれないよいやだよ」といって自分から激しく動きます。

 

お互いの動きにばっちりはまったときの表情が実に気持ちが良さそうだったので僕もうれしくなってしまいもっと腰を動かせるようにしたい!

 

沙織さんに気持ち良くなってもらいたいという一心でピストン運動を繰り返していました。

 

保育のストレスを俺のペニスにぶつけてきていた

なぜこんなにも激しいセックスができるのかということある日聞いてみると、子供は好きだけど保育園で働くストレスがどうも抜けきれない。好きなお酒である程度はどうにかなるけどやっぱりセックスには叶わないとのこと。

 

男性と付き合うことになってもこのセックスのおかげで男性が引いてしまうからセフレを作ればどうにかなるかもしれないと思ってサイトを見つけてセフレ探しをしようと思っていたそうです。ちょうど僕と会う機会になったためある意味では運命だったかもしれません。

 

子ども扱いしてセックスすると喜んでいた

激しいプレイも楽しいけれどたまには違うセックスもいいかなぁと思い、いつも通り責めさせているとあえて
「舐めるの上手だねぇ」と子供扱いして見ました。

 

最初は「なに子供扱いしてるのぉ?」とご不満なようでしたが乳首舐めやフェラをするたびに子供に向かって褒めるようにしているとだんだんと喜んでくれるようになりました。

 

今では3回に1回程度「子供扱いプレイ」をして楽しんでいます

 

セックスの時は甘えん坊なわがままちゃんになる

普段はいろいろと家庭的な一面を見せてくれるのですが、いざセックスとなると甘えん坊な一面を出してきます。

 

最近では「あれして、これして」とお願いが増えていきますが、僕も楽しいのでついついエッチなわがままに答えるようになりました。ちょっと面倒くさいなぁと思いつつむっちりボディを堪能しながら激しいセックスができると思うと甘やかしてしまうんですよね。

 

【直アド天国】


メアドやLINE交換でサクサク出会える
↓↓↓↓↓↓

 

ページの先頭へ戻る